ファーストシューズの選び方

シューフィッターの接客は何が違う?セカンドシューズはシューフィッターから購入したお話

シューフィッターさんに頼らず(頼れない環境で…)息子のファーストシューズを買ってはや2ヶ月半!

赤ちゃんの靴は3ヶ月に1回の買い替えが必要と言われているちょうどその時期が近づいていました。

今回2足目を買うタイミングで、実家に帰省(ひゃほう♡)、ちょうど名古屋高島屋にも行けたので、シューフィッターさんからセカンドシューズを買うことができました!

なっちゃん
なっちゃん
シューフィッター!シューフィッター!シューフィッター!シューフィッターは    ど    こ    に  お   る〜〜〜!!!

と、呪文のように唱え続けた私ですが、やっとシューフィッターさんに相談して靴を買うことが出来たので、幼児靴売り場の店員さんから買うのと、シューフィッターさんから買うのと何が違うか?をまとめてみました。

 そもそもシューフィッターとは

f:id:NACCHAN:20171124062645j:image

 

シューフィッターとは、足に関する基礎知識と靴合わせの技能を習得し、足の疾病予防の観点から正しく合った靴を販売するシューフィッティングの専門家のこと。

引用元:シューフィッター養成認定機関 FHA 足と靴と健康協議会 |

 

なっちゃん
なっちゃん

要するに足に合った靴を見立ててくれる人ですね。

 

シューフィッターと靴売り場の店員さんの違い

①つま先からかかとの大きさだけでなく、足囲も測ってくれる

f:id:NACCHAN:20171124062659j:image

足のサイズの測り方はシューフィッターのいないお店でも同じでした。

 

シューフィッター
シューフィッター

足は立体なので、つま先からかかとまでの長さだけでなく『足囲(そくい)』を測る必要があります!!

 

なっちゃん
なっちゃん

 足囲!?

 

シューフィッター
シューフィッター

足囲(そくい)というのは、足の親指と小指の付け根にある骨の出っ張りをぐるりと囲んで測ります。

 

なっちゃん
なっちゃん

ほお!足の横幅というか甲の高さというか、大事そうなのなんとなくわかります!

 

シューフィッター
シューフィッター

足の大きさは12.3センチ、甲は高い方ですね!

 

なっちゃん
なっちゃん

ファーストシューズの時は11.8センチくらいだったので、2ヶ月半で約0.5センチ、ほお!成長してる!だいたいつま先からプラス5ミリがぴったりの目安と聞いたので今回は13センチの靴を探せばよいでしょうか?

 

シューフィッター
シューフィッター

 そうですね!13センチで、あとは甲が高めなのでミドルカットのタイプ(足首まであるもの)がおすすめです。

 

なっちゃん
なっちゃん

甲が高め!なるほどなるほど。

ファーストシューズはつま先からかかとにかけては小さくなったと思いませんでしたが、やけにテープの止まる位置が上になったなと思ってたんです。それは甲が高めだからなんですね、納得です。

 

シューフィッター
シューフィッター

赤ちゃんの足は脂肪のかたまりなのでこれからどんどん変化していきますが、今のところ甲が高めなので、ミドルカットのデザインの方が合っていると思いますよ

 

 

なっちゃん
なっちゃん

きゃー!かわいい!信頼のアシックスからこんなアニマル柄の靴が出てるんですね!

 

②実際に歩いている様子を見て判断してくれる

くつを履かせて歩かせてみる、というのは田舎で買う時もやってたのですが、シューフィッターは歩き方をしっかり見ていてくれました。

 

ここは大きな違いです。

 

シューフィッター
シューフィッター

息子さん前のめりで歩いているのでやはり足首から固定して支えてくれるミドルカットタイプですね!

なっちゃん
なっちゃん

 ファーストシューズもたまたまハイカットというかミドルカットでしたが、ハイカットタイプが足首を支えてくれるメリットがあるとは知りませんでした。

 でもいつまで足首も支えるミドルカットタイプのくつを履かせたら良いのでしょう??

 

【息子のファーストシューズ】

シューフィッター
シューフィッター

息子さんの場合は次に買う3足目からミドルカットタイプでなくても良さそうです。

 

参考

アシックスホームページより

1歳から3歳までの靴選びは、ミドルカット(足首までのタイプ)とローカット(くるぶしあたりのタイプ)どちらが良いか?ということに悩みがち。

基本的には、お子様の歩き方をみて判断するのが良いでしょう。

 

かかとが内側に倒れこみやすい、ちょっと左右に揺れていて不安定などの様子が見られれば、ミドルカットのベビーシューズをお勧めします。

歩き方が安定している場合は、より動きやすいローカットでどんどん歩かせて、運動量を増やしてあげましょう。

 

なっちゃん
なっちゃん

なるほど!息子は確かに左右に揺れているし、前かがみ、まだまだ不安定なのですね!

 

実際に歩き方をみて判断してもはえるのはかなり心強いです。

 セカンドシューズ以降の方がシューフィッターさんが必要

f:id:NACCHAN:20171201231613j:plain
ポイントを抑えればシューフィッターさんが近くにいなくてもファーストシューズは購入できます。
 
でもファーストシューズ購入から3ヶ月に1度は買い替えが必要ということを考えれば、足の成長や歩き方に個人差が出てくるセカンドシューズ以降の方がシューフィターさんの存在は大きいかもしれません。
 
要点まとめ

シューフィッターさんがいれば ①足のサイズを立体で測ってくれる(長さと足囲)

②歩き方を実際にみて靴選びのアドバイスをくれる 

 
 
というメリットがあります。
 
一度会話をするだけでもかなり勉強になりました。 
 
なっちゃん
なっちゃん
次の3足目を選ぶのが今から楽しみです!