美容

【ミシャクッションファンデの比較】毛穴を隠したいなら断然モイスチャー!

ミシャクッションファンデ比較


「ミシャのクッションファンデはマットとモイスチャーどっちがいいのかな?」

こう思いながらも、カバー力に優れた韓国コスメならきっとどれを使っても大差ないはずと思っていたんです。

デパコス派だった私が、ミシャクッションファンデ【モイスチャー】と出会って数ヶ月。

なっちゃん
なっちゃん
今度はマットを買ってみよう〜♩

軽い気持ちでマットタイプを購入したことで、

なっちゃん
なっちゃん
ミシャを使うなら私は断然モイスチャーだ!!!

という明確な基準が生まれました。

そこでこの記事では、【毛穴を目立たせたくないのなら断然モイスチャーをお勧めする理由】をまとめました。

特に、

・30代前半

・カバー力重視(特に毛穴)

・混合肌

私と同じ混合肌タイプの方は必見!

混合肌だからこそマットでもいけそうじゃん!?がだめな理由がわかりますよ。

2018年8月に発売された大人クッションファンデプロカバーのレビューはこちらに▼

ミシャクッションファンデプロカバー
1つでOK!ミシャクッションファンデ【プロカバー】は大人の冬肌にこそおススメ!大人クッションファンデとしてカバー力に超特化したミシャクッションファンデ・プロカバー。 2018年8月31日に1500円で発売されまし...
\有名な韓国コスメ大集合!/

ミシャクッションファンデのモイスチャーとマットの使い心地

使い心地がまるで別物!

ミシャクッションファンデ マット

ミシャのクッションファンデに感動していた私。

初めて使ったのは、モイスチャーの23番。

たった1080円でこのカバー力かと思うほど肌にぴたっと密着して薄づき、モイスチャーなのでツヤ感もあってお気に入りでした。

ミシャのクッションファンデはカバー力がすごい!デパコス派の私も認める感動コスメ化粧品はデパコス派だったけれど、今は専業主婦をしているし、何よりも田舎へ引っ越したのでわくわくする百貨店がない… 引越し前に1年分...

でも、口コミではマットタイプの方がカバー力がすごいっていうのを見ていたんです。

そこで、マットを使ってみたところ、カバー力が凄すぎて私には重い…というのが第一印象でした。

そして毛穴落ちがひどい…同じミシャ?って思うほど使い心地が違ったんです。

@コスメの口コミでも

30歳 乾燥肌
30歳 乾燥肌
カバー力がすごい!!!でもカバー力が凄すぎて厚塗り感がでてしまいよれる。毛穴落ちする。

34歳 混合肌
34歳 混合肌
マット感が強くて厚塗り感が否めない

31歳 普通肌
31歳 普通肌
長時間使用した時の乾燥がきになる。

31歳 乾燥肌
31歳 乾燥肌
毛穴浮きが恐ろしいことに!

33歳 混合肌
33歳 混合肌
毛穴落ちが結構ある…

毛穴落ち、厚塗り感を気にする声は一定数ありました。

ミシャのクッションファンデと言えば〝薄づきでカバー力がある〟と思っていた私は、マットタイプとモイスチャータイプの成分を比べてみることに。

ミシャクッションファンデの成分比較

【マット】と【モイスチャー】の成分を比較してみると、やはり目指すものが違うことがはっきり分かります。

ミシャクッションファンデ 【マット】の成分

ミシャクッションファンデマット

ミシャクッションファンデの【マット】は、厳選されたパウダーでカバー力とテカらないことに力を入れていることがわかります。

パッケージにわかりやすく書いてあったのは以下のポイント。

・3種のパウダーで隙のないマット肌

・マイクロカバーパウダー

毛穴や肌悩みをしっかりカバー

・シリカビズパウダー

シリカビーズパウダーが汗と皮脂を吸収し、テカらない

・ボロンパウダー

肌に軽く密着して長時間綺麗をキープ

口コミでも「カバー力」はマットが良いと言われるように、肌に密着するパウダーがポイントのようです。

「テカらない」ためのシリカビズパウダーが自分の皮脂をどんどん吸っていくため、長時間使っていると乾燥が気になったのはこのためかと気づきました。

確かにテカらないけど、お肌が砂漠化しては意味がない。

なっちゃん
なっちゃん
乾燥肌や混合肌では、テカらないためのシリカビズパウダーがキツすぎるんですね…

逆を言えば、お肌の保湿力が足りないとも言えます。

基礎化粧品でのケアを頑張ろうとも思えました…

ミシャクッションファンデ【モイスチャー】の成分

ミシャクッションファンデモイスチャー

肌への密着力(カバー力)に特化している【マット】に比べて、【モイスチャー】の成分は水分や潤いに特化していることがわかります。

・3種の美容ウォーターで水分◎

・ハス花ウォーター

・ヤグルマギク花ウォーター

・ダマスクローズ花ウォーター

→叩き込んで馴染ませるほどみずみずしい透き通った肌を演出

・3種の美容オイルで潤い◎

・サフラワーオイル

・月見草オイル

・ひまわりオイル

→保湿幕の役割をして、水油分バランスを整え崩れず美しいメイクを長時間保つ

マットとモイスチャーの全成分比較

ミシャクッションファンデの比較

さらに全成分を比較してみると、やはりちょこちょこ内容が違います。

薬事法の全成分表示のルールによると、配合量は多い順に記載するのが基本。

そこで私が気になったのはグリセリンの配合量です。

◾️マット

ミシャクッションファンデマット

◾️モイスチャー

ミシャクッションファンデモイスチャー

調べてみるとグリセリンは保湿成分のひとつ。

グリセリンとは、ほとんどの化粧水に配合される保湿成分のひとつ。吸水性が高く、安全性も高いことから化粧水をはじめ、美容液や保湿クリームなどさまざまな化粧品に配合されています。吸湿性(保湿の効果)があるため、乾燥肌対策に活用されている。

引用:エイジングアカデミー

同じミシャのクッションファンデでも、【モイスチャー】の方が保湿効果が高いとわかります。

だからこそ、乾燥肌や混合肌にもピタッとのるんですね!

ミシャクッションファンデで毛穴を隠したいなら断然【モイスチャー!】

ミシャクッションファンデ の比較

マットとモイスチャー、どちらも程よくツヤ感がありますが、つるん!と見えるのはやはりモイスチャータイプ。

モイスチャーは「光満ちた肌を長時間キープ」とうたっているだけあって肌の艶感が上手に出せます。

特に毛穴が目立つ肌には、開いた毛穴に塗り込んで毛穴を消すよりも、光で(艶で)目立たせないほうが仕上がりが綺麗!

モイスチャーは保湿成分が多いだけあって、使っていても毛穴が反乱を起こすことはありません。(毛穴落ちなし)

同じミシャの商品、マットとモイスチャーで迷ったら、

×どんな肌になりたいか

◎自分の肌質はシリカビズパウダー(皮脂を吸着)に耐えられそうか

で考えてみてくださいね!

テカらないためのシリカビズパウダーは乾燥肌や混合肌にはちょっときついです。

そして、乾燥肌もしくは混合肌で毛穴を隠したいあなたには、ツヤ感が美しいモイスチャーをおすすめします!

▼ナチュラルな肌色23は意外と明るい!一般的なナチュラルカラーよりも1トーン明るめと考えた方がよさそう。

 

だから21番は結構な白さ。

\有名な韓国コスメ大集合!/