クレンジング

ナイーブボタニカルオリーブホットクレンジングバームの口コミ!市販のプチプラでも毛穴汚れに効果ある?

ナイーブ ボタニカル オリーブ ホットクレンジングバーム 口コミ

ホットクレンジングが1000円以下で!?と興味を持った、ナイーブ ボタニカル ホットクレンジングバーム。

普段はマナラホットクレンジングゲルを使っているのですが、次の定期便が届くまでに使い切ってしまったので、つなぎのクレンジングとして使ってみました。

結論から言うと、丁寧に使えばなかなかすごい♡

1本3,344円(税込)のマナラと比べて、こちらは1本1000円程度。(←お店によりけり)

もちろん値段の差は感じました。

値段相応ともいえるのですが、1000円程度というお値段と(私は900円で買いました)、使い心地を考えるとプチプラなのにすごいんじゃないかと思います。

使い心地やメイクの落ち具合などレビューしますね!

こんな日には特におすすめ

  • 薄化粧で過ごした日
  • マスクをするから日焼け止めだけだった日
  • 空調で肌のごわつきが気になるから温めたい日

\温感バームはプチプラでも気持ちいい!/

ナイーブ ボタニカル ホットクレンジングバームの口コミ 

ナイーブ ボタニカル オリーブ ホットクレンジングバーム 口コミ

使い心地は

乳白色のバームで、テクスチャーは結構硬めです。

手のひらで馴染ませてから顔に載せても馴染むまでには少し時間がかかる感じで、もっちりとお化粧を絡めとる感じ。

お肌にのせるとじんわり温かくなります。

にいな
にいな
プチプラなのにちゃんとじんわりと温かくなってすごい!!

乾いた手で使うとされている通り、お風呂に入る前の手も顔も全く濡れていない時に使うのがオススメです。

絡めとる力が一番発揮できて、1番お化粧がちゃんと落ちる気がします。

お風呂の中で手を拭いた状態でも使えなくは無いけれど、少しでも水分があると肌の上をツルッと滑ってしまい、絡めとる良さが薄れるかなぁと思います。

個人的にはオリーブフォレストの香り(100%天然精油使用)は使っていて心地よい香りでした。

 

アイメイクが落ちない

肝心のメイクを落とす力ですが、ゆっくりと丁寧に、完全に乾いた手で使うときれいに落ちます。

ただ、どんなに丁寧に使ってもアイメイクは落ちません。

目の際に塗ったアイラインなどは、ぼやける程度で残ってしまうので、アイメイクは専用のクレンジングで落とす必要があります。

にいな
にいな
まぁ、1000円程度なのでね、アイメイクはあきらめましょう、別で落とす!

アイメイク以外のメイクを落とすのに、最大限効果を感じるポイントは、

  1. まずは手のひらでバームを馴染ませる
  2. 顔に乗せてからもゆっくりと、絡めとる感覚でさらに馴染ませる
  3. お肌にのせた瞬間から熱いというよりは、徐々にホットになるので温かさを感じるまでゆっくりと落とす

お肌に馴染むまでに少し時間がかかり、それを待たずにクレンジングしてしまうと、お化粧も落ちないしホットバームの良さも感じられません。

ポイントは丁寧にゆっくりと、です。

ナイーブ ボタニカル ホットクレンジングバームの正しい使い方

ナイーブ ボタニカル オリーブ ホットクレンジングバーム 口コミ

パッケージに乗っている正しい使い方は、以下の通りです。

乾いた手に適量(さくらんぼ大)を取り、くるくると円を描くようにマッサージしながらメイクとなじませてください。

その後、水またはぬるま湯で十分に洗い流してください。

容器の中に水が入ると温感作用が弱まることがあります。

乾いた手にの部分には、下に線が引いてあり、容器の中に水が入ると温感作用が弱まることがあるという表記があるように、

完全に手も顔も乾いた状態で使うことが推奨されています。

一度お風呂の中で使ったときにクレンジングの物足りなさをかんじたんですよね。

裏側の説明をみて納得です。

使い心地やメイクを落とす力を最大限引き出すには、〝乾燥した状態〟がかなり大きく関わっているんだなと思います。

ただ、完全に乾いた状態で使うとテクスチャーの硬さをかなり感じると思います。

その硬さ、もっちり具合が目安でもあるのですが、

さくらんぼ大の量をそのまま顔にのせると、お肌の上で馴染むまでぐわんぐわん肌を擦ることになるので、私は手のひらで馴染ませてから使うのがより肌に優しいんじゃないかなと思います。

マナラホットクレンジングゲルとの比較

ナイーブ ボタニカル オリーブ ホットクレンジングバーム 口コミ

定期便で利用しているマナラホットクレンジングゲルと比べると、やはりマナラの安心感は違います。

個人的には、マナラの方が温感も強く感じます。

にいな
にいな
マナラは湯舟で使うとさらにポカポカ!

他にも

  • テクスチャ―が柔らかく、お肌への馴染みが早い(何度もこすらなくても良い)
  • お風呂の中でも水分を拭けば使える

などやっぱり値段の差はあるものだなと感じました。

とはいえ、ナイーブボタニカルホットクレンジングバームも使い方を気を付ければ、1,000円程度でなかなかすごいクレンジングだと思います。

  マナラ ナイーブボタニカル
容量 200g 170g
値段 3,344円 990円
濡れた手 (水分をふき取る) ×(完全に乾いた手だと◎)
ダブル洗顔 不要

不要(私的には小鼻の当たりダブル洗顔したくなる)

アイメイク 落ちる 落ちない
原産国 日本 日本
1回の使用量 さくらんぼ大 さくらんぼ大
ポイント パッケージに〝さくらんぼ大〟の大きさの円が描いてあるので毎回わかりやすい かなり安く温感クレンジングをお試できる
にいな
にいな
マナラはたっぷり2ヶ月分で200g!

今回は次の定期便が届く前に使い切ってしまったけれど、2ヵ月で3,000円ほどなので意外とコスパ良し♡

\楽に落とせるのはやっぱりマナラ/

【maNara】ホットクレンジングゲル公式サイトへ

ナイーブ ボタニカル ホットクレンジングバームの口コミまとめ

 

お値段が1,000円程度でホットクレンジングをお試できるなら私はアリだな!と思います。

完全に乾いた手でお化粧を絡めとるように使えば、安くてもちゃんとメイクは落ちます。

ただ、普段はマナラホットクレンジングゲルを使っているため、比べるとやはりそれなりの効果かなと感じます。

マナラは定期便を2ヵ月に1回にしているのですが、たまに次のクレンジングが届く前に使い切ってしまうことがあるので、つなぎのクレンジングとしてはコスパも良いのでこれからも使いたいなと思いました。